mamaのためのMBA取得ガイド mamaのためのMBA取得ガイド

K.I.T 虎ノ門大学院

多摩大学大学院

3つのおすすめポイント

Mama mba 01 51b066ab8064776f1a098f42fc2c7127410e86f2f39644bec35945afcd928059

1年間で取得できる

Mama mba 02 00885c010539ce0fedd6aca051d771355959f294127b301d2bf599a25f25b7bf

平日の夜、土日に通える

Mama mba 03 f0c2a4a29766fe6a33fe3880a67a9f3ddeb4bcd3c23f10fce53a011031d5ee2b

アクセスしやすい位置にある

Pick Up 大学院

Kit 01 4cf1056e41c7c016644e3fd0ba36bf69fc2d1cb775a3a9d567f5ceebb6ce97ad

K.I.T 虎ノ門大学院

K.I.T.虎ノ門大学院は『教育付加価値日本一』を目指す金沢工業大学のフラッグシップ拠点として、2004年に“虎ノ門”に開設した1年制の社会人大学院です。MBA、知的財産、メディア&エンタメ、ITといった実務スキルをトップマネジメント中心の実務家教員、それに対する少人数制により、多くのビジネスパーソンへ、高い専門性と実践力を提供し続けています。2015年度においては院生の9割以上が働きながら学んでいます。

社会人の方々が、仕事を続けながら平日の夜間および週末に、ビジネス・知的財産領域の第一線で活躍する約80名もの教授陣から実践的な教育を受けることが出来るのが最大の特長です。

2016年4月からはイノベーションマネジメント研究科としてスタートし、経営・マーケティング分野においては日本最高クラスの講義品質を実現した「MBAプログラム」と、約250名もの知的財産専門人材を輩出し、弁理士資格等の国家資格にも対応するカリキュラムを採用した「知的財産マネジメントプログラム」の2コースを開講します。

本大学院は日本で初めての文理融合型の大学院で、独自の教育システム・客員教員・実践的カリキュラムにより、知的成果を生み出す力、実際にアイデアを具体化する力、その技術を運営・保護することのできる力を総合的に養成しています。

MBAプログラム

K.I.T.虎ノ門大学院・MBAプログラムは、変革力ある経営・事業・企画人材に必要な実践的かつ幅広く深い知識と普遍的スキルを身につけることができる、社会人を対象とした1年制の大学院です。

最大の特長としては、ビジネスの第一線で活躍するプロフェッショナルたち約40名の教員により展開されるリアルな少人数講義。一科目あたりの受講生は最大でも20名程度で、パッシブに話を聞くだけの授業形式とは比較にならない参加型の講義を受けることができます。

本プログラムのカリキュラムも、経営戦略やマーケティングから財務、組織マネジメントなどのビジネススキルは当然のことながら、IT企画力や知財スキルに至るまで、現代において企業や組織の変革に挑むときに必要な内容を網羅。基本から応用まで最短1年間で体系的かつ効率的に学ぶことが可能です。

Kit 02 27b7c5165bc5f4f718ca3f351e43ca7d38be650795f5c0d662f8fd9b665816a3

コース紹介

ビジネスマネジメントコース

ビジネスを変える力・創る力を獲得し、
キャリア構築力を高める
Course01 ab2801e91237044422647f1b7954508c0dc32eda2dc183abeb7d1537fb5a61f8

時代によって変わるものがあります。ゆえに最先端・現役の教員にこだわります。時代によって変わらないものがあります。ゆえに繰り返しのトレーニングにこだわります。

ビジネスマネジメントコースは専攻の中核として、経営・マーケティング・ファイナンス・ヒューマン・オペレーション、およびIT・知財各領域の専門家40名超を教員として招聘し、個々特色ある科目を開講しています。

特に経営・マーケティング領域では、コンサルティング・ファームや事業会社のトップマネジメントおよびトップランナーを中心とした布陣により、日本最高クラスの講義品質を実現しています。

2ヶ月4期制の流れの中で、ビジネスパーソンとしての基礎力・応用力・実践力を高め、並行するゼミ(専修科目)を通じて、深く徹底した実践的議論力・企画力を磨く。それが、ビジネスマネジメントコースの狙いであり、そこに参加する価値なのです。意欲あるみなさんの入学をお待ちしております。

メディア&エンタテインメントコース

メディア&エンタテインメント産業の経営と法務を、専門知識と実務経験、グローバルな視座を兼ね備えた一流の実務家から学ぶ
Course02 c6711a6d11455cbbb3f4f4b0b901b45b2fcdb76ca4b05a43e57f4e3d4c0ed42f

メディア産業とエンタテインメント産業の経営と法務を、グローバルな視座から大学院レベルで教育、調査分析する修士課程や研究所はこれまで国内はもとより海外にも存在していませんでした。最先端の米国でさえ、専門知識と実務経験を兼ね備えた教員の確保が難しい状況です。

K.I.T.虎ノ門大学院では、2010年に設立したコンテンツ&テクノロジー融合研究所による多岐にわたる研究活動やセミナーの開催を経て、メディア&エンタテインメント産業に特化した修士コースを開講しました。

メディアとエンタテイメントを社業とする企業の方々のみならず、メディア、エンタテインメントを広告宣伝やマーケティングに利用、投資先として関与している幅広い企業、官公庁・自治体の方々、大学院教育を受けてから対象産業への転職や就職を望む社会人のみなさんの入学を期待します。

お問い合わせ・所在地・アクセス

お問い合わせ

TEL:0120-757-242

ホームページ

http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/

所在地

〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル12階