岡山理科大学附属中学校 【 偏差値 : 0 】
  • 共学
  • 私立


    • 岡山理科大学附属中学校の教育方針

      教育方針

    • 教育目標

      一人一人の持つ能力を最大限に伸ばし、個性豊かな人間を育てる
      ネイティブ教師(外国人講師)と一緒に簡単な日常英会話ができるようにします。
      関連大学の施設や設備を最大限に利用した教育をします。
      生徒が生き生きとした学校生活をおくれる場を作ります。
      生徒会活動や学校行事などは、自分たちの手で計画、運営、反省できるよう指導します。
      自由研究、テーマ学習を取り入れ、発表の機会を設けます。

      教育目標

      安心できる学習環境のもと、子供たちが主役になれる学校を創る

      全教員がカウンセリングマインドを持って、一人ひとりと向き合って教育に携わります。
      学校生活の約束事を自分たちで考え、作っていきます。
      学校生活や日常生活を意義のあるものにするためのモラルを、自分たちで考える場をつくります。
      複数担任制による、きめ細かい指導をします。
      体験学習や日常生活の中で、自分たちで決め、感動、興味を持ち、“やる気”を起こす教育をします。
      生徒、保護者、教師が一体となって、開かれた学校を創ります。

      教育目標

      徹底した個別指導により、確かな学力を身につけさせ、希望する進路の実現が図れるようにします。
      知らないことを残さない学習指導を行います。
      繰り返しの指導により、確かな学力を養成します。
      問題を解く過程を大切にする教育をします。
      一人ひとりの能力にあった習熟度別学習や少人数による細かな指導をします。
      休日や放課後にも個別指導を行い、家庭学習の際に生じた疑問点などもインターネットやFAXなどで対応します。