金蘭千里中学校 【 偏差値 : 65 】
  • 共学
  • 私立


    • 金蘭千里中学校の教育方針

      教育方針

    • 建学の精神

      本校の「建学の精神」は、5点に集約されます。中等教育は、単に読み書きを教えるだけでなく、人間を鍛え人格を高め、より優れた人に育て上げていくということでならないと考えています。
      1.私塾
      師と仰ぐ人のもとで塾生が、師に私淑して直接に師の人格的感化に浴し、人間として成長していく。
      2.道場
      自ら道場に入門し、道場の精神に従い、その精神になりきることができるように、己を作り替えていく。
      3.自主独立(英国のパブリックスクールの精神)
      生徒が自主独立で個人としての権威を持って己を磨き、やがて成人したならば、「多数の人々がそうしているのだから同じようにしよう」というようなことのない堅固な個人として行動する。
      4.スポーツマンシップの涵養
      若いうちに何か一つのスポーツを徹底して行い、スポーツマンシップを体得する。男子はサッカー、女子はバレーボールを校技と定める。
      5.自然に接する
      成長期の青少年は、山野の草木の間に伏して、草木と息を共にし、陽を仰ぎ星の光を眺めて生活し、自然の持っている逞しい生命力を己の中に吸い込むべきである。