樟蔭中学校 【 偏差値 : 55 】
  • 女子
  • 私立
  • Thumb1000 2016jhs uniform g95a1033

      樟蔭中学校の教育方針

      教育方針

    • 高い知性とゆたかな情操を内包し、自らの意志をもって行動出来る女性を育てる。

      昨今の日本経済の急激な発展や科学の発達は、物質的にも情報的にも、あり余る豊かさを私たちにもたらしています。しかし、思いもよらぬ代償として、新たに心の問題が浮上してきました。人との関わりをもとうとしない態度や、迷惑を考えない自分本位の考え方、人に対するいたわりの感情が欠けた、悲しい風潮が世の中を覆っています。それは、社会全体が走りづめのスピードの中でふりまわされ、私たちがこれまで受け継がれてきた、大切なことを置き忘れてきたことがひとつの要因ではないかと考えています。近年ますます女性の地位が向上し、男性と対等に働く女性が増えています。学びの場においてもそういう自分をしっかり持った女性の教育が必要です・しかし、そこで大切なのは、けっして女性の男性化を目指すのではなく、男女それぞれが長所を認めあい、尊重しながら、協力しあうことが最も重要であると私たちは考えます。女性本来がもつ素晴らしい能力、特性を伸ばすことを、本校では第一の目標に掲げ、女子の教育校としての一貫したスタンスを持ち続けてきました。そのため、私学ならではの充実した教育組織・教育環境の充実はもちろん、明るく、知的で、のびのびとした、しかも規律のある清々しいひとりの女性の教育をはかっています。

      コース

      選抜特進コース

    • 国公立・難関私立への現役合格をめざす
      長期休暇中や放課後の補習で進度を確保しながら、実践演習にも取り組めるカリキュラムで着実に学力をつけます。またクラブ活動にも積極的に参加し、学習との両立を応援しています。
      ・発展講座
      基礎・標準レベルに達した生徒には、より高いレベルの学力を身につけていく場として、「発展講座」という放課後補習を設定することがあります。中学生の間は、模試の過去問や難問などにチャレンジし、学力を磨いていきます。その取り組みを通して、困難な物事に対しても粘り強く一生懸命に臨んでいく姿勢も身につけていただけます。
      ・TEAM選抜
      学期に2度ほど、中1から高1の4学年が集まり、漢字や古典の統一テスト、理科の実験、英語の暗唱大会等様々な教科活動を共に行います。後輩は先輩の姿を見て勉強姿勢を学び、先輩は後輩に負けないようにリードしていきます。学年を超えて学び支えあい、教え競い合うこの活動によって、勉強だけではない学びも深めていくことができます。
      ・自分と向き合う2時間!
      平日の放課後16時から18時までの2時間、自習力と主体性を培う場として自習の場を設けています。毎学期、中学1年生から3年生まで希望者を募って自習に取り組みます。授業の後「もうひとふんばり!」をする場所です。もちろん、分からない所の質問などにも教員が対応しています。ここでは、単に勉強するだけではなく、自分の夢に対する思い、甘さや厳しさを意識することもできます。タフな女子になれる場所です!
      (1)一人ひとりに寄り添った指導
      本校では、集団活動における場での指導に加えて、面談や生活学習ノートを通じて生徒一人ひとりの思いや悩みに寄り沿った指導をします。
      (2)豊富な授業時間
      速い学習進度には十分な基礎理解が必要です。生徒が消化不良を起こさないために授業時間をしっかり確保。夏・春長期休暇には特別授業を行います。
      (3)学年やレベルに応じた補習制度
      低学年段階から「週テスト」「補習」を徹底的に繰り返し、受験生になると志望校に応じた補習を、少人数から、時にはマンツーマンでも実施します。
      (4)「やる気スイッチオン」の仕組み
      「朝の学習」での音読や百マス計算。終礼テストや週テスト。放課後の自習室、樟蔭には生徒たちのやる気を掻き立てる環境が整っています。

    • 総合進学コース

    • 大阪樟蔭女子大学への内部特別推薦や、 外部大学への指定校推薦で進学を保障!
      大阪樟蔭女子大学への内部特別推薦や、外部大学への指定校推薦で進学など、総合学園の利点を生かし中高大の進学を保障します。落ち着いた授業環境と家庭学習の徹底で基礎学力を定着させ、身だしなみ、マナーの指導、積極的なクラブ活動など、情操教育面にも力を注いでいます。
      (1)100%の進路保障
      総合学園の利点を活かした中高大の連携で大阪樟蔭女子大学への進学を保障。また、400枠以の指定校推薦利用で外部大学への進路も保障しています。
      (2)幅広いコース選択
      高校進学時に「特進、進学コースでは児童教育、フードスタディ、進学」コースの選択も可能。進学コースでは高校2年次より「看護医療、芸術身体、言語文化」専科を選択できます。
      (3)基礎学力の定着
      始業前に「音読・百マス計算・リスニング」などで一日をスター卜。基礎学力の定着を図ります。進度に応じて生徒一人ひとりを大事に指導します。
      (4)充実したクラブ活動
      頑張った分だけ成長できるクラブ活動。同じ目標をもった仲間との充実した毎日。28のクラブからあなたに合ったクラブ活動を見つけてください。

    • 身体表現コース

    • 勉強とクラブの両立から、豊かな感性と人間性を培います
      勉強とクラブ活動の両立を目標とします。クラブ活動においては全国レベルの技術習得とともに、忍耐力・集中力・礼節を培い、学校生活においては仲間との協調性と自主的な活動を通して豊かな感性と人間性を養います。情熱と意欲を持った明るい女性を育成します。
      (1)高校進学コースへの接続
      高校進学時に自分の進路に合わせたコースを選択、身体表現をさらに追求する人には、高校2年から芸術身体専科に身体表現の特別授業を用意しています。
      (2)学業とクラブとの両立
      放課後はクラブ活動に集中できる環境として、補習や居残りの必要がないよう、公立中学より多くの授業時間をかけ充実した学習プログラムが組まれています。
      (3)多種多様な特別講座
      劇団四季などの公演鑑賞、テーピング講習会、トレーニング講習会、パントマイムレッスンなどコース独自の企画が用意されています。
      (4)東京体験合宿
      ディズニーランド舞台見学、劇団四季の観劇、お茶の水女子大学・日本体育大学の見学、avexアカデミーでのダンスレッスンなど、本物を体感する合宿。

      樟蔭中学校の系列学校

    • 樟蔭高等学校
      Thumb660 2016hs uniform img 3064

      いつの時代も「『高い知性』と『豊かな情操』を兼ね備えた社会に貢献できる女性の育成を目指す。