近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校 【 偏差値 : 50 】
  • 共学
  • 私立
  • Thumb1000  mg 6012

      近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校の教育方針

      教育方針

    • 一人ひとりの個性を伸ばし、充実した学校生活と希望進路の実現を全面的にサポートします。

      6カ年を3つのステージに分け、それぞれ特長を持った教育を実践。
      自分がひとつひとつステップアップしていくのがわかります。

      コース

      難関進学クラス

    • 難関国公立大学・難関私立大学合格を目指し、希望進路実現のための実践力を育てます。

    • 文理進学クラス

    • 中高6ケ年一貫体制のメリットを最大限に活かし、一人ひとりの個性を大切にしたきめ細かい教育を実施します。また、難関進学クラス以外の新入生の中から入学試験の成績の上位者で構成する「選抜クラス」を1クラス編制し、深く高度な学習を行います。

    • 前期:中学1・2年

    • ~基礎力充実期~
      学習習慣と、基本的生活習慣を確立し、基礎学力の充実を図ります。英数国社理において設定されたレベルを達成するため、補習や講座、小テストや「生活の記録」等も活用し、きめ細やかな指導により徹底的に学習習慣を身につけさせます。

    • 中期:中学3年・高校1年

    • ~総合力発展期~
      将来の目標を見据え、特に文理クラスでは英数において習熟度別による少人数クラス編制を実施し、実力の伸びを把握しながら学力伸長を図ります。

    • 後期:高校2・3年

    • ~実践力完成期~
      5年次(高校2年)までに、高校教育課程をほぼ修了し、難関国公立・私立大学への現役合格を目指します。全校レベルの模試の結果等により、進路指導を行います。
      6年次(高校3年)では、個別の実力に合わせたきめ細やかな受験指導を演習形式で行い、実践問題で実力を養成します。

      近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校の系列学校

    • 近畿大学附属広島高等学校
      Thumb660 img 1894

      グローバル化していく現代社会の中で自ら判断し、行動し、リーダーシップを発揮していくことのできる人材の育成