本郷高等学校 【 偏差値 : 70 】
  • 男子
  • 私立


    • 本郷高等学校の教育方針

      教育方針

    • 文武両道

      本郷は文武両道を目指す学校です。勉強とクラブ活動を両立させる努力を通して、
      本郷生が自分を鍛え、誇りと自信を獲得し、人間としての幅を広げていくことを期待します。

      自学自習

      本郷は自学自習を尊重しています。質の高い授業を通して生徒たちの学習意欲を喚起し、自らを高める姿勢へと自然に方向づけ、自分の道を自分で切り開く力を培っていきます。

      生活習慣の確立

      本郷は基本的な生活習慣の確立に力を入れています。規則正しい生活を送ることは心身の成長には不可欠。学校生活を通して築き上げた生活リズムは生きていくうえでの貴重な財産となります。

      コース

      進学コース

    • 進学コースでは生徒一人ひとりが最適な進学準備ができるように、カリキュラムに様々な工夫が施されています。高校3年次には受験対応の演習が中心となります。数学・理科では習熟度別授業を行い、英語表現Ⅱでは1クラスを2分割して授業を行うなど少人数教育も取り入れています。また、教科別演習講座が正規の時間割内に組み込まれ、受験に必要な講座を受講することができます。多様化する受験内容に対応できるように講座数・難易度などの選択の幅を広げています。自由度を高くし、各自がそれぞれの学習スタイルで取り組める体制となっているのが特徴です。

    • 特進コース

    • 2002年に生まれた特進コースはすでに11期生を送り出しており、現在の高校3年生は12期生にあたります。特進コースの目標は東京大学、京都大学、一橋大学、東京工業大学の最難関国立4大学への進学です。希望と成績により編成されます。カリキュラムは国立大学受験に必要な5教科7科目を中心とし、ハイレベルな授業を展開。その成果で合格者数は着実に伸びつつあります。