専修大学松戸中学校 【 偏差値 : 65 】
  • 共学
  • 私立


    • 専修大学松戸中学校の教育方針

      教育方針

    • 国際舞台を視野に入れる

      「英語の専松」の本領を発揮した6年一貫の英語教育システムの特色は、豊富な授業時間の確保と、「話す」「聞く」「読む」「書く」能力を着実にステップアップさせる多角的なプログラムです。

      実際に英語を使う体験が十分にできるように普段の授業と様々な学校行事やアクティビティを組み立てていきます。目標は〈使える英語〉を増やすことです。

      難関大学をめざす

      6年間を大きな流れとしてとらえ、体系的に再編集したシラバスをベースに、無理無駄のない効果的な先取り学習を実現。
      難関大学合格とともに、国際舞台で活躍するために必要な思考力や表現力の育成を重視した授業プランを徹底しています。

      報恩奉仕

      日本の文化伝統や先人の知恵・豊かな自然の恵みにふれる機会、クラスメイトやクラブの仲間が力を合わせて日頃の成果を発表する場など、多彩なプログラムで主体的に行動する姿勢や豊かな人間性を養います。