水戸啓明高等学校 【 偏差値 : 55 】
  • 共学
  • 私立


    • コース

      普通科 サイエンスフロンティアコース

    • このコースは、医学・医療・理学・工学などの分野において活躍できる人材育成を目指します。わが国の将来を支える医療や科学技術への興味関心を高めながら、目標に向かって努力を「惜しまない力」、他者と協力しつつ課題を「解決する力」、生涯にわたって「学び続ける力」を養成します。また、キャリア教育の観点から、大学受験で終止するのではない、将来を見据えた教育を行います。
      とくに、重点をおくのは、課題探求学習(Project Baced Learning)の実施です。これは、三年間を通して少人数にわかれたサークルで生徒自ら決めたテーマにそって、教師と共に調査・研究し、成果をプレゼンテーションなどで発表するものです。固定観念にとらわれない独創性や論理的思考に基づく探求力、試行錯誤しながらも協調し物事を遂行するためのコミュニケーション力などを養います。また、1年次よりメディカル・プロジェクトやサイエンス・プロジェクト等を実施することにより高い志と幅広い知識をもった人材を育成します。
      未知の領域を知りたい欲求「知的探求心」と、生徒自身が「新たな価値を生み出す学習」により時代をリードするエリートの育成を目指します。

    • 普通科 選抜特進文理コース

    • このコースは、文系及び理系の難関国公立・私立大学への合格を目指す、精鋭教育の選抜コースです。将来は、弁護士、最先端技術者など時代をリードするエリートとして活躍できる人材を育成します。早い時期から幅広い教養に根ざした思考力、考察力そして、豊かな表現力を養成する為の指導をしていきます。また、e-ラーニング・システムを導入し、家庭学習においても充実した学習ができるよう工夫されています。
      難関大学合格のカギとなる主要教科の授業時数は、一般的な公立高校を比較して1.5倍を確保しています。三年間を通じて、即戦力とらりうる高い学力の養成を図ります。エリア科目として、課題探求学習と受験対策ゼミナールを必修で実施します。
      とくに課題探求学習については知的好奇心を喚起する体験と論理的思考力に基づく探求力を育成します。啓明教育の根幹を成すものです。受験対策ゼミナールは難関大学合格のための実践力の養成を行います。通常のゼミナールに加えて、長期休業中は特別ゼミナールも実施されます。

    • 普通科 特進文理コース

    • このコースは、高校生活の充実と希望の進学を両立させ、文系及び理系の国公立・私立大学への現役合格を目指します。高校生活と進学の両立を目標に、ゆとりを持って効率良く学ぶことができます。
      エリア科目として、課題探求学習を必修で実施するほか、受験対ゼミナールを選択で受講できるようになっています。また、文武両道を奨める観点から、e-ラーニング・システムを導入し、家庭学習においても充実した学習ができるように工夫しています。一人ひとりの意欲が学力の伸びにも柔軟に対応し、大学合格のカギとなる主要教科の授業時数は、一般の公立高校とひかくして1.5倍を確保しています。全科目を幅広く学び、文系・理系どちらにも対応できる力を養い、その上で各生徒の個性・適性に合わせた指導が行われます。
      また、各学年の進級時には選抜特進文理コースへのステップアップも可能です。充実した高校生活の中で、幅広い可能性を追求できるトータルバランスのとれたコースです。

    • 商業科 人間経済コース

    • 本校は、創立以来一貫して商業教育に力を入れてきました。その伝統は脈々を受け継がれ、商都水戸市を中心に多くの経済人を輩出してきました。
      このコースは、伝統ある商業教育を基盤にしながら、キャリア教育の観点から将来を見据えた教育を行います。「課題探求学習」を実践し、インターンシップや、エコノミック・プロジェクト等通じて、生徒自身が「新たな価値を生み出す学習」により、時代を切り拓くニューリーダーを養成します。
      とくに、トップ・マネージメント・セミナーでは、企業最前線で活躍する方々を招き、未来の起業家たちへ帝王学を伝授します。このコースでは、これらの企業人に必要な資質は「人格」と考え、人間性を豊かにする観点からボランティア活動にも積極的に参加します。また、ライセンス・セミナーを実施し、簿記・会計をはじめ幅広い資格取得を行います。これからの経済界のパイオニアとなる人材となることを考えキャリアを身につけた大学進学を推奨します。