四天王寺高等学校 【 偏差値 : 72 】
  • 女子
  • 私立


    • 四天王寺高等学校の教育方針

      教育方針

    • 建学の精神

      本学園の教育は教育基本法,学校教育法および学校教育法施行規則に従い,聖徳太子の和のご精神を礎とする信念ある女性の育成を悲願とする。即ち中学義務教育と高等普通教育とを一貫する女子のみの教育において,その高き美風を失わず,円満で深い人間性を具えた真実の人として,聖徳太子が希求された平和な国づくりと世の人々の繁栄に貢献し得る女性の養成を期する。

      コース

      理数コース

    • 理系の最難関国公立大学や医・歯・薬系各学部を目指すコースです。高校1年次より、理系を重視したカリキュラムのもとで、自らを律し日々切磋琢磨することにより、志望大学に合格できる学力の養成に努めます。文科系に進路変更する場合は、高2進級時に英数コースの文系コースにコース変更が出来る機会を設けています。

    • 英数コース

    • 将来、希望する文系の最難関及び理系の難関国公立大学や難関私立大学に進学できるよう、徹底した学習指導を行うコースです。高2進級時に文系・理系のクラスに分け、それぞれの進路の目的に応じたカリキュラムを設定し肌理細やかな指導に努めます。理系志望の方は、高2進級時に条件を満たせば、理数コースへの変更が出来る機会を設けています。

    • スポーツ・芸術コース

    • 歴史と伝統を誇る運動部は半世紀に及ぶ活動の中、五輪や世界大会などで数多くのメダリスト、又、芸術分野ではグローバルなステージでの最高評価や数多の受賞の栄に浴するなど名声を博しています。世界を見据え、アスリートやアーティストとしての道を究めようとする生徒を対象に、それぞれの資質・能力が最大限に発揮できるよう、教育上の配慮をしています。