常翔学園高等学校 【 偏差値 : 67 】
  • 共学
  • 私立


    • 常翔学園高等学校の教育方針

      教育方針

    • 「自主・自律」の精神と幅広い「職業観」を養い、目的意識を持った進学の実現により、将来、実社会で活躍できる人材を育成する。

      ・正しい判断力を持ち、自ら行動できる人を育てる。
      ・生徒と教員の信頼関係を築くことで、個々の可能性を引き出し、その能力を最大限に発揮させる。
      ・生徒にとって、わかる授業・楽しい授業・ためになる授業を追求する。
      ・基礎学力の定着をはかり、進学先の専門教育に対応できる能力を育成する。
      ・就業体験、大学体験、授業などを通じて職業観を養成する。
      ・目的意識を持って進学先を主体的に選択する能力を育成する。
      ・学校行事、課外活動を通じて健全な心身と社会性を育てる。

      コース

      スーパーコース

    • 少人数教育で難関国立大学へ。
      難関国立大学への進学実現のため、少人数教育で週38時間の授業と週2時間の強化授業を実施します。実力の養成と伸長を目的とした予備校講師による特別講習を含め、演習的要素に重点を置いたハイレベル、ハイスピードな授業を実施します。

    • 特進コース

    • 充実した学習環境で難関大学へ。
      国公立大学や難関私立大学への進学に向けた実力養成を図る授業を展開します。2年生からは国公立大学進学対応の「Aクラス」(スーパーコース同様の教育課程)と難関私立大学進学対応の「Bクラス」に分かれ、効果的な学習で難関大学進学をめざします。

    • 薬学・医学系特進コース

    • 理科に特化したコースで専門分野の基礎を築く。
      学園内大学をはじめ、薬学・看護など医療系学部への進学をめざします。コースの特色を生かした大学研究室訪問・施設見学などの体験学習や「Galileo Plan」(自然科学探究学習)などを実施。化学を中心に理科の科目に重点を置いた理系の教育課程で学びます。

    • 文理進学コース

    • 部活動と両立しながら確実に大学進学。
      学園内大学を中心に、近畿圏の主要私立大学への進学をめざします。2年生からは文系・理系クラスに再編成し、それぞれの特性に応じた主要科目をバランスよく学びます。部活動を積極的に推奨し、学業との両立を図ります。