福山暁の星女子高等学校 【 偏差値 : 60 】
  • 女子
  • 私立
  • Thumb1000     1

      福山暁の星女子高等学校の教育方針

      教育方針

    • 六年一貫の女子教育

      男女がそれぞれの特徴を伸ばしていく大切な時期である中学高校時代。生徒が、女性として授かっている豊かな能力を伸ばしていけるよう、女子教育に徹し、六年間一貫した価値観のもとで学びます。「暁の星」という本校の名前は、聖母マリアを示す名です。明け方の空に、一際美しく輝くあけの明星は、清らかな光を放ちながら朝の訪れを告げ、人々に生きる希望を与えます。このあけの明星に象徴される聖母マリアを、女性の模範として仰ぎ、マリアのように清く、優しく、人々に喜びと希望を与えることのできる、賢明な女性を社会に送り出すことが、暁の星の使命なのです。

      国際的な精神の育成

      創立の初めから、国際的な精神とセンスを養うことを大切に、語学教育に力を入れてきました。狭い自己中心主義を脱し、広く他者に、世界に心を開くこと、異文化を理解し受け容れる広い心を育てることができるよう、コミュニケーション能力としての英語力の習得に努めています。留学生の受け入れや、異文化体験の機会も積極的に取り入れています。

      進路の開拓

      21世紀は、女性が活躍する時代です。生徒が自己の内に秘めている無限の可能性にチャレンジし、真の自己実現を果たすことによって、自分に課された尊い使命を果たしていくことができるよう、各自の夢の実現に向かって、きめ細やかな進路指導を行っていきます。

      ギャラリー

    • Large dsc03220
      Large dsc08909 Large dsc03220

      コース

      MEコース(特別進学)

    • 国立難関大学や国公立大学医学部を目指す生徒で、相応の学力が有る生徒を対象とします。コースとして一体感を持ちながら学習していきます。5年時までに受験に必要な事項を終了し、6年時では、実践的な演習を中心にしていくコースです。

    • MCコース(文理Ⅰ類) 「信頼のマリア」

    • 学習にじっくり取り組めるように、科目を精選し、時間数をかけて学習します。
      大学入試に対応する力を養うことを目的としますが、ゆっくり進みながら、十分な学力の獲得を目指します。授業時間数に余裕があり、個々の課題解決の時間がとれるコースです。

    • MFコース(文理Ⅱ類) 「誠実なマリア」

    • 地元の広島大学・岡山大学をはじめとする地方プロック大学および全国の国公立大学、私立大学を目指すコースです。多様な選択科目から、自分にあった科目選択ができます。文理選択から志望目標の選択まで、時間をかけて行います。学習内容の定着を確認しながら進み、基礎学力の定着充実という課程を経て、国公立大学、私立大学への合格を目指すコースです。

    • 夏期学習合宿(MEコース)

    • MEコースの高校1、2年生を対象に、「夏期学習合宿」を実施しています。コースの特徴を活かし、難関国立大学や医学部進学を目指した学習方法や目標設定、生活習慣などをテーマにした講演会や、特別授業などを行います。