筑波大学附属高等学校 【 偏差値 : 77 】
  • 共学
  • 国立


    • 筑波大学附属高等学校の教育方針

      教育方針

    • 教育方針

      自主・自律・自由をモットーとしています。
      全人的人間の育成という本校の伝統的教育精神を基盤として、知育、徳育、体育の調和をはかります。
      教科教育においては、特に、体系的かつ基本的な知識・技能・態度の修得の徹底を期しています。
      特別教育活動においては、計画的、実践的、協力的人間の育成と生徒の個性の伸長につとめます。
      生徒指導においては、生徒の個人的な現実の問題解決を援助するとともに、将来の進路の開拓を指導します。

      コース

      普通科

    • 2期制。自主・自律・自由がモットー。知育、徳育、体育の調和を図り、基本的知識の修得を徹底。内部進学生とは1年次から混合クラス。1年次主要5教科の1週間の時間数は、英5、数5、国6、理3、地歴4。3年次では政治・経済、体育、英語表現、英語コミュニケーションが必修、ほかの教科は選択制。文系・理系のクラス分けはしない。3年次全員が全国高校生英作文コンテストに参加する。