• 公開日
  • 9/7

奥山選手、アジア大会銀メダル獲得!

八雲学園高等学校(更新:2018-09-07)

インドネシアで開催された「第18回アジア競技大会(夏季大会)」の3人制バスケットボール競技に高校バスケットボール部の奥山理々嘉選手が、日本代表選手として出場し、見事に銀メダルを獲得しました!始業式では、生徒会長からお祝いの言葉と、校長先生から花束贈呈が行われました。奥山選手からは「応援ありがとうございました。今後も引き続き応援よろしくお願いします」と挨拶があり、全校生徒から大きな拍手に包まれました。


このイベントの主催学校はこちら。
お気に入りに登録して、次の更新通知を受け取りましょう。

八雲学園高等学校

コミュニケーション手段としての英語を重視し、日本人教諭とネイティブ講師による、読み、書き、聞いて伝える英語を学びます。

平成23年、体育館を含めたすべての耐震リニューアル工事が完成した本校は、昭和13年の創立以来、今年で77年の歴史を歩んでまいりました。この伝統の重みを感じつつ、今年もまた、学園の新しき一歩を進めるべく、「生命主義」「健康主義」という教育方針を柱に、常に時代を敏感に察知し、時代に即応した教育を目指し模索し続けて参ります。  国際化社会が叫ばれる今日、教育の分野でも大切なことは、捨て去るべき...

八雲学園高等学校


Deviewstory

会員登録(無料)で
オススメ学校をお知らせ