• 公開日
  • 12/31

平成最後の年もあとわずか。ガンバレ受験生!

大妻多摩中学校(更新:2018-12-31)

今年も残すところ、数時間となりました。いよいよ2018年も終わりです。来る年、2019年はどのような年となるのでしょうか。平成から新しい時代へと代わる年となります。受験生各ご家庭では、追い込みの時期、感慨深い12月31日をお迎えのことと思います。
 大妻多摩でも高校3年生が年明けのセンター試験に向けて、この冬休みに元気にセンター対策ゼミに参加していました。私も担当が英語なので、多くの高校3年生に個人面談を行いました。何人かの生徒は、中学1年、高校2、3年生と3年間教えた生徒たちで、たくさんの思い出があります。中1生の頃の幼さが残る姿が記憶に残っているからこそ、受験生らしくなって凛とした眼差しで話を聞いてくれる彼女たちを見ると、受験生の親御さんの気持ちがよくわかります。「どうか力が発揮されますように」と祈る気持ちです。年明けに行う「センター直前ゼミ」で元気を注入したいと思っています。
6年生の各ご家庭には、入試本番まで一月余りとなり、例年以上に慌ただしい日々を送られていることと思いますが、大妻多摩中学校では年明け1月6日(日)9:00~11:40に「まだ間に合う!最後の入試説明会 入試模擬体験②」を実施します。この説明会が本年度の最後の説明会となります。原則として、本校を受験するかどうか決めかねている内に来校チャンスを逃してしまった、本校に来校経験のない6年生向けに行う説明会です。内容は11月23日に行いました「入試模擬体験①」と同じもので、『受験生目線で語る入試説明会』と『入試模擬体験』です。
まず、『受験生目線で語る入試説明会』では、入試問題の作問に関わられた4科の先生方が直接、受験生目線でワンポイントアドバイスをお話しします。『来年度入試に向けた情報』や『プレゼンテーション入試』についてもお伝えしますので、最終確認をして下さい。説明会の後、希望者の方を対象に行う『入試模擬体験』では、入試当日と同じ設定にした試験室で、15分間ですが入試模擬体験を実施いたします(参加人数把握のためHPから1月5日[土]17時までに要予約)。当日のリハーサルです。10分間で去年の入試問題を解いていただき、受験生の皆さんに入試当日のムードを体験してもらいます。その後、5分で試験当日の注意点をお伝えします。入試当日には保護者の皆様は中高棟に入れませんので、実際の受験室をご覧になる良い機会になると思います。
9:00~10:50[入試説明会]~11:40頃[希望者対象、親子で入試模擬体験]
当日の緊張感を少しでも和らげようと始めた企画ですが、11月23日には200組を超える受験生の方がおいでになり、大変賑わいました。入試当日のリハーサルとなるので、受験日には少し落ち着いてのぞめると思います。原則として来校経験のない受験生を対象としておりますが、11月23日にどうしてもご都合のつかなかった受験生の皆さんもおいでいただいて結構です。今まで日程が合わず、おいでになれなかった受験生の方は、ぜひ1月6日の最後の説明会をご利用下さい。より多くの受験生の皆さんと説明会でお会いできるのを楽しみにしています。
思い出に残る大晦日をお過ごしください。


このイベントの主催学校はこちら。
お気に入りに登録して、次の更新通知を受け取りましょう。

大妻多摩中学校

伝統の女子教育を継承しつつ時代とともに進化します

大妻と言えば、学祖大妻コタカの「良妻賢母」の学校というイメージが強いかと思いますが、その真意をご存じでしょうか。「良妻」であれとは、家庭の中心に位置する者としての実力と自信をもちなさい、「賢母」とは、母親として次の世代を担う子供をしっかりと育てるとともに自立して社会貢献できる器量をもちなさいという、女性の自立と社会進出を支える教えでした。つまり、コタカの「良妻賢母」の教育とは、「人間として女...

大妻多摩中学校


Deviewstory

会員登録(無料)で
オススメ学校をお知らせ