• 公開日
  • 6/24

7月1日(土)は「親父の会」です。

大妻多摩中学校(更新:2017-06-24)

 本校の「親父の会」が、7月1日(土)午後に開かれます。普段、仕事や女子校ということもあってなかなか学校へ足を運べないお父様方に学校へ来ていただき、大妻多摩のことをもっとお父様にも知ってもらおう、お父様方相互の交流をはかろうという趣旨で、数年前から始まったのが、「親父の会」です。例年、晴れていれば屋外の人工芝グラウンドでソフトボール大会、雨の場合には体育館でバレーボール大会となります。
昨年は梅雨の合間の晴れとなり、外でソフトボール大会が行われました。みなさん初めて会ったのにすぐにうち解け、チームワーク良く大盛り上がり、ファインプレーも飛び出す会となりました。運動の後は、学食で「懇親の宴」も開かれ、さらに意気投合したお父様方は文化祭での露店企画に向けて、色々な案を出されておりました。
 「親父の会」の前には、6学年縦割りで、生徒たちの在住地区別に分かれた「地区懇談会」もあります。1学年4クラスの大妻多摩は、アットホームな雰囲気が特色の一つでもあります。お父様方も交え、今後さらにそれが進む気がします。土曜日が待ち遠しいです。写真は以前の「親父の会」の様子です。


このイベントの主催学校はこちら。
お気に入りに登録して、次の更新通知を受け取りましょう。

大妻多摩中学校

伝統の女子教育を継承しつつ時代とともに進化します

大妻と言えば、学祖大妻コタカの「良妻賢母」の学校というイメージが強いかと思いますが、その真意をご存じでしょうか。「良妻」であれとは、家庭の中心に位置する者としての実力と自信をもちなさい、「賢母」とは、母親として次の世代を担う子供をしっかりと育てるとともに自立して社会貢献できる器量をもちなさいという、女性の自立と社会進出を支える教えでした。つまり、コタカの「良妻賢母」の教育とは、「人間として女...

大妻多摩中学校


Deviewstory

会員登録(無料)で
オススメ学校をお知らせ